コーヒーのブログ

コーヒー・カフェについてシェアしたく。

突き詰めた思考が動作に表れている Benjamin Putバリスタのプレゼンテーション

f:id:SteveKino:20170705221115j:plain

 

カナダ代表Monogram Coffeeを立ち上げたBenjamin Putバリスタ(ベンジャミン・プット)のワールドバリスタチャンピオンシップ(WBC)2015年でのプレゼンテーションを解説したいと思います。

使用している音楽も紹介します。

 

Benjaminは長いので通常Ben(ベン)と略されます。

以下ではBen Putバリスタと呼びます。

 

 

Ben Putバリスタのプレゼンテーションでは、自ら考えて編み出したのであろうなと思われる動作が節々に見て取れるし、使っている器具にもこだわりがあっておもしろいです。

動画を再生する際は、彼のタンパーにも注目してください。

Ben Putバリスタのご兄弟のTim Put氏(ティム・プット)が考案したデザインのようです。

edmontonjournal.com

 

ディストリビューション(コーヒーを均一に分配すること)について

ドーシング(コーヒーの粉をポルタフィルターという器具に入れる作業)のあと、通常は、レベリングを行います。

レベリングとは、水平にするという意味で、ドーシングで盛られたコーヒーの粉の山をポルタフィルター内にうまく均等にいきわたるようにする作業です。

Ben Putバリスタは、その前に「トントン、トントン」と4方向からかならず器具をこついています。

その「トントン、トントン」にとって、ディストリビューション性を向上させている。

Ben Putバリスタのやり方は、お財布に優しい点が魅力です。

 

ディストリビューション性を向上するには、他にもOCD ONA coffee distributor V2.0というWBC2015優勝者ササ・セスティック氏が考案したディストリビューターがあります。

 以下参考動画

 

さて、話が逸れてしまったので、元に戻します。

 

Ben Putバリスタのプレゼンテーションをみていきましょう。

 

WBC2015 3位 Ben Putバリスタの動画

 

 

プレゼンテーションの内容:

最良のエスプレッソを作るため、ペーパーフィルター抽出との違いを説明する。

エスプレッソの圧力によって形成されるCO2がペーパーフィルター抽出にはない余分な酸味(carbonic acid=炭酸)と苦味をもたらしている。

それらをバキュームシーラーに入れることで取り除く。

使用コーヒー:

  • 国:コスタリカ
  • 地域:タラス
  • 農園:(El Pilon)
  • 品種:モカ(Mocca)
  • 標高:1700m

プロセス:2種類使用

ナチュラル(ハイブリッド):摘み取った後、1時間ほど水につけてから乾燥させる→クリーンさもでる。

通常のナチュラルプロセスのコーヒーはミルクと素晴らしいバランスを作り上げるが、エスプレッソではアンバランスになる。

ハイブリッド型のプロセスにより、エスプレッソで風味が生きるようになる。

カプチーノ

  • プロセス:ナチュラ
  • フレーバー:ローストパイナップル、キャラメル、バニラ

ドーシング23.8g、34g抽出、28秒。フルーティで力強いショットになり、カプチーノにフィットする。

エスプレッソ:

エスプレッソの圧力について、たっぷりとした甘み、素晴らしいマウスフィール、複雑なフレーバーをもたらす。

ペーパーフィルターでみられない現象にCO2の変化がある。

圧力によって、CO2がクレマとして形成される。

それがエスプレッソにペーパーフィルター抽出より苦味をもたらしている原因である。

そして今年新たに発見したことが、CO2は酸味(carbonic acid=炭酸)ももたらしているということ。

バキュームシーラーにて、クレマ、carbonic acidの酸味を取り除き、温度も少し下がり最も楽しめる温度になる。

ドーシング22g、44g抽出、30秒。少しだけ長くショットすることでフレーバーを広げ、バランスをもたらすことができる。

  • フレーバー:パイナップル、パッションフルーツ、オレンジ、ほんの少しのチョコレートフィニッシュ、最後にドライココナッツ
  • マウスフィール:ミディアム、ラウンド、スムース

シグニチャー:

トロピカルフレーバー、シルキー、ラウンドなマウスフィールを引き出す。

材料:

エスプレッソは、以下を使用。

作り方:

ホームメードペクチンオレンジマーマレード、パッションフルーツ、パイナップル、ホップを混ぜ、フォームをつくる。

球形の氷を入れたグラスにエスプレッソ、他フォームドされたドリンクをいれる。

  • ペクチン →シルキーマウスフィールを向上
  • オレンジ →複雑性を加える

口の中で長く味わって飲む。

 

使用音楽

 

All In the Value

All In the Value

 

 

Style

Style

 

 

Valerie (feat. Amy Winehouse)

Valerie (feat. Amy Winehouse)

  • マーク・ロンソン
  • R&B/ソウル
  • ¥200

 

 

Why iii Love the Moon.

Why iii Love the Moon.

  • Phony Ppl
  • R&B/ソウル
  • ¥200

 

 

You Are the Best Thing

You Are the Best Thing

  • Ray LaMontagne
  • ロック
  • ¥200

 

 

WBC/JBC関連記事

以下記事より、WBC2015の上位12名のプレゼンテーションが確認できます。

 是非ご一読ください。

stevekino.hatenadiary.jp