コーヒーのブログ

コーヒー・カフェについてシェアしたく。

カカオ豆の産地を訪問するツアー ダンデライオン・チョコレート

f:id:SteveKino:20170718231035j:plain

 

コーヒーと同じ流れで、チョコレートもシングルオリジンチョコレートがあります。

そのうちのダンデライオン・チョコレート ファクトリー&カフェ蔵前店へ行ってきました。

 

「Been to bar」と「from seed to cup」は似て非なる概念

スペシャルティコーヒーは、「from seed to cup」の全ての工程で原材料の持つ力を最大限に引き出すことが一つのコンセプトです。

シングルオリジンのチョコレートも似たようなコンセプトがあり、こちらは、「Been to bar」。

コーヒーの「from seed to cup」は、豆からカップの液体のコーヒーになるまで、全ての工程で原材料の持つ力を最大限に引き出すことができれば、いろんな会社が関わってもよいです。

それとは異なり、チョコレートの「Been to bar」は、豆の選別から板チョコになるまでを一社で管理すること、またはそのチョコレート専門店のことをいうようですね。

似て非なる概念です。

その「Been to bar」で買い付けから行っているダンデライオン・チョコレートで写真のような美味しいチョコレートのドリンクと美味しいチョコレートのお菓子を召し上がりました。

普通のチョコとは明らかに違います。

素材と砂糖だけで作られてますので、これがカカオの味の違いなのか~と感動できます。

店舗では、板チョコも販売されており、味見ができます。

すっごく楽しいです。

 

カカオ豆の産地を訪問するツアー!

2018年2月に、1週間のベリーズツアーという企画が立っています!

めったに行くことができないカカオ農園を訪れる、というかこういう機会がないと普通は行かないカカオ農園に行けるチャンスです。

普通のカカオ農園ではなく、「高品質の」カカオが取れるカカオ農園です。

 

カカオ産地というのは往々にして文明が独自に発達しています。

見方によっては、文明が未発達なのかもしれませんね。

現地の異文化を体験できるとともに、マヤ文明についても触れられる機会となるようです。

興味がある方は、リンク貼っておきます。

dandelionchocolate.jp

 

 

ダンデライオン・チョコレート、また機会があれば伺ってきてください。

 

ダンデライオン・チョコレート

ファクトリー&カフェ蔵前

 

日本の第1号店。1階はチョコレートファクトリー、2階はワークショップスペースを併設したカフェです。製造工程を間近で見ながら、チョコレートドリンクやスイーツを楽しんでいただけます。

ACCESS

111-0051 東京都台東区蔵前4-14-6  

Tel 03-5833-7270

Fax 03-5833-7274

Open 10:00 - 20:00 (Last order 19:30)

引用:Dandelion Chocolate | Bean to Bar from San Francisco